TOPページ >> 奥尻航路 >> 江差・せたな〜奥尻島 運賃・料金表
時刻表PDF
 

江差・せたな〜奥尻島 運賃・料金表

運賃・料金表の適用期間

運賃・料金表

※ 下記の運賃・料金表に記載の金額は、片道運賃です。

※ 2016年4月1日から2016年9月30日までの適用とさせていただきます。

※ せたな〜奥尻島間につきましては、2016年5月1日より運航を開始致します。

※ 運賃には、( )の燃料油価格変動調整金が含まれています。

※ 各種割引および割増につきましては、従前どおりの適用とさせていただきます。

※ 運賃料金には消費税を含みます。

 運賃・料金

旅客運賃・料金 江差〜奥尻 せたな〜奥尻

1等ラウンジ

4,500(100) 3,300(100)
1等和室 3,970(100) 2,910(100)
2等 2,260(100) 1,700(100)

(単位:円)

※小学校に就学している小児旅客運賃は半額とし、10円未満の端数は、5円以上は切り上げ、5円未満は切り捨てとなります。

 

※小学校に就学している小児の座席指定料は半額とし、10円未満の端数は、5円以上は切り上げ、5円未満は切り捨てとなります。

 

※ 1等ラウンジ(座席指定)及び1等和室・特別室をご予約されたお客様は、ご乗船当日出航時間の20分前までにターミナルにて、発券手続きをお済ませください。(出航時間の20分前までに発券手続きがお済みでない場合は、ご予約が取り消しとなる場合がございますのでご注意ください。)

 

※ 1等ラウンジの金額には、座席指定料金が含まれております。

  (大人で江差〜奥尻島間は530円、せたな〜奥尻島間は390円)

 

※大人1名に同伴される1才以上小学校に就学していない小児は1名無料です。但し、指定席等をご使用になられる場合は除きます。

 

※同一の区間を多数回乗船する場合は、回数券を販売しております。片道旅客運賃の10倍額とし、券数は11枚綴りとなります。(有効期間は、発売日を含めて2ヶ月間)

 特別室料金

特別室 江差〜奥尻 せたな〜奥尻
20,000 20,000

(単位:円)

※ 1区間につき、1〜6名様のグループ様がご利用頂けます。

※ 各人様2等運賃をお支払い頂く他、1区間1グループ毎に上記特別室料金を申し受けます。

自動車航送運賃

車輌の長さ
(幅2.5mまで)
江差〜奥尻 せたな〜奥尻
3m未満 11,880(230) 8,430(170)
4m未満 15,670(310) 11,030(220)
5m未満 20,210(400) 14,160(280)
6m未満 24,960(490) 17,510(340)
7m未満 29,720(580) 20,860(410)
8m未満 34,480(680) 24,200(470)
9m未満 39,230(770) 27,560(540)
10m未満 43,980(860) 30,910(610)
11m未満 48,740(960) 34,250(670)
12m未満 53,490(1,050) 37,590(740)
12m以上は
1m増すごとに
4,740(90) 3,340(70)

(単位:円)

※ご予約されたお客様は、ご乗船当日出航時間の40分前までにターミナルにて、発券手続きをお済ませください。(出航時間の40分前までに発券手続きがお済みでない場合は、ご予約が取り消しとなる場合がございますのでご注意ください。)

 

※ご乗船当日は車検証をお持ちになり、発券窓口にご提出願います。

 

※自動車の運転者1名は、自動車航送運賃で2等席をご利用いただけます。

 

※車輌の長さは、連結した状態、又は、積み荷を含む全長となります。

 

※車輌の幅(積み荷を含んだ幅等)が2.5mを超える場合は、その超える幅25cmごとに当該長さの自動車航送運賃の1割5分ずつ加算されます。

 

※カタピラを有する自動車、ロードローラー等船舶への乗船に著しく手数がかかる自動車は、当該自動車航送運賃の10割増となります。

 

※自動車の積込陸揚または航海中に特別の費用を要したときは、その費用を別途申し受けます。

 

※同一の区間を多数回乗船する場合は、回数券を販売しております。片道自動車航送運賃の10倍額とし、券数は11枚綴りとなります。(有効期間は、発売日を含めて2ヶ月間)

 

※往復自動車(同一No)航送運賃の割引は復路運賃の1割とします。(有効期間は、発売日を含めて14日間)

特殊手荷物運賃

種類 江差〜奥尻 せたな〜奥尻
自 転 車 等 1,240(60) 1,240(60)
バイク125cc未満 2,500(120) 2,500(120)
バイク750cc未満 3,740(180) 3,740(180)
バイク750cc以上 4,990(240) 4,990(240)

(単位:円)

※ サイドカー・トライクを含みます。

受託手荷物運賃

旅客が携帯する手荷物で、その乗船区間について運送を委託する荷物(1個の大きさの3辺の和が2m以下で、かつ30kg以下のもの) 1個 420(20)

(単位:円)

小荷物運賃

荷送人より当社が運送の委託を受ける小荷物 (1個の大きさの3辺の和が2m以下で、かつ30kg以下のもの) 10kg以下1個 300(10)
20kg以下1個 610(30)
30kg以下1個 910(40)

(単位:円)

※犬・猫等のペット同伴にて乗船をご希望のお客様は、予め支店にお問い合わせください。(ケージに入れ、乗船後客室乗務員の指示に従ってください。)

割引運賃について

割引運賃
(運賃・料金の単価の10円未満の端数は、切り上げとなります。割引の重複はできません。)

※学生の2等運賃の割引は2割といたします。但し、片道101km以上を旅行する場合で、学校長から交付を受けた生徒手帳等を提示された方に限ります。

 

※身体障害者並びに知的障害者及び被救護者に対する割引は、各等旅客運賃共に5割といたします。但し、手帳を提示された方に限ります。

 

※勤労青少年、青年学級生及び勤労青年学校生の2等運賃の割引は2割といたします。労働基準法の適用に受ける事業所若しくは事務所に雇用される方、又は事業所以外の箇所に家事労働のために雇用される方で、次に該当する方といたします。

 (イ)年令が15歳以上20歳未満

 (ロ)就職に際して住所を移転された方

 但し、片道101km以上を旅行する場合で、代表者または官公署から交付を受けた所定の身分証明書を提示された方に限ります。

 

※団体割引(15名以上)

 一般(大人、小児とも)は、1割引。小学生以下(1才以上)は、小児運賃の1割引。

 中・高・大生は、3割引。(但し、所属する学校等の長から申込みのあった場合に適用する)

燃料油価格変動調整金(バンカーサーチャージ)の制度とは

船会社の経営において、燃料費がコストに占める割合は非常に大きく、また、燃料油の価格変動は、不可抗力的な側面を持っています。近年の燃料油価格の異常な高騰は、お客様から頂戴する届出運賃の中から船会社がコストとして吸収できる限界を超えており、一定の限度を超えて燃料油価格が高騰した場合には、届出運賃とは別建ての調整金をお客様にご負担願っております。

加算される燃料油価格変動調整金の額について

※ 船舶燃料油の購入価格変動に対応するため、一定金額を超えた場合の変動幅に応じて、届出運賃に調整金を加算いたします。

※ 加算される調整金の額は、3ケ月毎に見直しいたします。

燃料油価格
1KLあたり
加算される調整金の額(例)
旅客 車輌5m未満 受託
手荷物
江差・せたな〜
奥尻
江差〜
奥尻
せたな〜
奥尻
47,600円〜 100円 400円 280円 20円
62,600円〜 210円 790円 560円 40円
77,600円〜 310円 1,190円 830円 60円
87,600円〜 410円 1,580円 1,110円 80円
97,600円〜 510円 1,980円 1,390円 100円
107,600円〜 620円 2,380円 1,670円 120円
117,600円〜 720円 2,770円 1,940円 140円

 

 

CONTENTS

  • 就航船舶
Copyright © Heart Land Ferry.